Profile

Message

はじめまして、プロバスケットボールプレイヤーの青木太一です。
ニックネームはAOKICKS(アオキックス)です。
日本のプロリーグであるBリーグでプレーしながら、
あおきっくすチャンネル(4/24現在チャンネル登録者数12000人超え)というチャンネルで
「日本初のBリーガーYouTuber」としても活動しています。
昨シーズンは、東京都調布市を拠点にするプロバスケットボールチーム「東京サンレーヴス」にて、プレーをしています。

バスケを始めたきっかけはミニバス。中学・高校では世代別日本代表、そして大学では日本一に。

僕がバスケットボールを始めたきっかけは、小学校1年生の時です。
ミニバス部をきっかけにバスケットの面白さにどんどんとハマっていき、バスケットボール一筋に。そして、ある時にTVでNBAを観て、「自分もこういうところでいつかプレーをしたい!!」と、プロのバスケットボールプレイヤーを夢として持つようになりました。

バスケット選手を夢見て頑張っている中で、自分は特別な能力がある訳でもなく、家族のサポート、地域の人達のサポートなどたくさんの事に支えられてきました。

中学生では県選抜を2年連続。高校では、インターハイや国体・ウィンターカップという全国大会をはじめ世代別日本代表にも選ばれ海外での試合も経験。大学で筑波大学へ入学後、インカレで人生初の日本一を達成。

大学時代からプロバスケットボールプレイヤー生活をスタート

大学在学中から熊本にある熊本ヴォルターズというチームで「プロ」という選手生活をスタート。2018-19 Seasonは、特別指定で熊本ヴォルターズでプレーしました。春夏には、日本初の3x3プロリーグ「3x3premier.exe」にも参戦。

2019-20 Seasonは、に東京Cinq Revesに移籍。
2019年7月頭に日本のバスケットボールを自分なりのカタチで少しでも盛り上げたいという想いから日本初の現役BリーガーYouTuberとしてYouTuberとしてデビュー。バスケットボールを広めたいと、芸能やインフルエンサーとしても活動行っております。

~出演歴~
2019年9月
中京TV 「それって実際どうなの課」
2019年10月
KitKat WebCM
2020年1月
CanonカメラCM
いままで応援、サポートしてきて下さっている方々への感謝、今こうしてバスケットボールができるという事に感謝の気持ちを忘れずにこれからも頑張ります!!

最終点はない。日々前進あるのみ!!

主な経歴

「千葉市立緑緑が丘中学校」
・千葉県選抜 2年連続
・U-14.15 世代別日本代表

「船橋市立船橋高等学校」
3年連続インターハイ出場
岐阜国体 5位
U-18日本代表アジア選手権 5位
ウィンターカップ 第3位

「筑波大学」
関東大学 春トーナメント優勝 3回
関東大学 リーグ戦優勝 1回
インカレ優勝 2回
インカレ準優勝 1回
インカレベスト4 1回
U-24ユニバーシアード日本代表候補

PAGE TOP